おはようございます、Miekoです。

 
冬時間に変わり、一気に肌寒くなってきましたね。
皆さん、お変わりありませんか?

 

今月の、心身の美容に良いお話☕

「姿勢について」

皆さん、良いことがあったとき、笑顔でお顔が上に向いたり
姿勢がスッと伸びる事ってありませんか?
習慣で姿勢が良いと、気分まで整うともいわれます。

 

ところが少し前のGoogleの解析グループチームの分析結果で
スマホ病が年々上昇しているといわれている中、
日本人のおよそ8割が猫背やストレートネック
(スマホや長時間のPC作業による)になってきているそうです。

 

ストレートネックになると
首の後ろの肩甲骨周辺の筋肉が緊張状態になり痛みやコリの状態になります。

 

いろいろな所で、姿勢について紹介されていますが

ニュージャージー州オークランド大学による姿勢の研究では、

背中を丸めて座る習慣よりも、
背筋を伸ばして座る習慣の方が、
何かを成し遂げたあとの達成感や幸福感が高まり、
解決しずらい作業にも取り組む粘り強さも出て自信にもつながっている
と出たそうです。

 

実は、背筋を伸ばすだけで 【抗重力筋】が働きます。
※抗重力金とは⇒重力に対して無意識に姿勢を保持しているときに働く筋肉
 :別名インナーマッスル
 特に高齢者の姿勢に非常に重要な部位とされています

 

この機能が働くと、
脳のアドレナリンが程よく出て作業率があがるとされています。

 

昔の禅の言葉で
姿勢を正すと自ずと自分の心も正される
というのを目にしたことがありますが
まさにインナーマッスルを整えることになるのでしょうね。

 

主婦の方も含め、やらなければならない仕事が
あるのにスイッチがはいらないなぁ~、という時は
脳の運動系回路が動いていないことが多いそうなので

 

そんなときは、まずゆっくりと深呼吸をして
ぐ~っと伸びをし、姿勢を整えてみてください。

 

そして少し歩いてみたり
時間に余裕があればストレッチなど体を動かしたりすると
やる気スイッチがオンになりますよ^^

 

抗重力筋を鍛えるエクササイズ、いくつかありますが簡単な例ですと
・スクワット
・ふくらはぎエクササイズ
(椅子などを前に置き両手を添えて、かかとを上げ下げ)
などがあげられます。

 

その他、猫背改善ストレッチのエクササイズの一例動画も載せておきますね^^


基本ずぼらな私ではありますが、日々のエクササイズは脳への刺激にもなるので、

少しづつ、その時にやりたいエクササイズを続けています。
(脳はいくつになっても鍛えることができるそうです^^)

 

そしてもう一つ、
良い姿勢はセロトニンの分泌にも繋がるといわれています(^^♪
セロトニン幸せホルモンともいわれ、精神の安定睡眠や体温調整などに
作用されます

 

セロトニンをアップさせるおススメの習慣はこちら。
・朝日を浴びる
・腹から笑う
・食事をよく噛む
・リズム運動⇒ウォ―キング、スクワット、サイクリングetc
・トリプフトファンのものを多くとる(大豆類、乳製品、ごま、卵、ピーナッツetc)
・大好きな人とスキンシップ
etc

 

日々ご多忙な方も、隙間時間に適度な息抜きを取り入れて、

心地良い日常を送っていってくださいね。

それでは、本日も笑顔の一日を過ごせますように。

心より感謝を込めて
心身の美容サポーター
Mieko

※過去ブログはこちらになります
ARTIGIANI Mieko’s blog
オーラソーマプラクティショナー/色とココロのメッセージ